ヨガウォークとは?

ダイエット&体質改善

ヨガとウォーキングは同じ薬!

自分で作れる脳の薬!

ヨガやウォーキングをすると、どうして頭がすっきりしたり、心の不調を改善してくれたりするのでしょうか?適度な運動には脳の栄養素であるタンパク質BDNFを増やし、精神に関わる神経伝達物質セロトニンやノルアドレナリン、ドーパミンのバランスを整える効果があります。さらに人間の行動をコントロールしている前頭前皮質の血流量を増やし、やる気を高め、気分をポジティブにしてくれます。またヨガの呼吸法は自律神経バランスを整え、メディテーションは不安と関わる脳の扁桃体の動きを抑制してくれるという効果が確認されています。つまりヨガやウォーキングをすると、薬と同じような効果を自分の力で、脳に与えることができるのです。自分の体内で自然に作られるものなので、副作用の心配もありません。
(辻先生著:通勤ヨガより抜粋)


通勤ヨガ!

通勤時間にできる夢のようなメソッド

忙しい現代人が、無理なく取り組めるエクササイズを考えた場合、まずライフスタイルに着目する必要があります。仕事をしている方の多くが、徒歩で自宅から駅まで、駅から会社まで移動するという行動パターンをとっています。そうです皆さん、無意識のうちにウォーキングをしているのです。この通勤時のウォーキング時間を利用しない手はありません!つまりウォーキングをしながら、ヨガも一緒にやってしまおう!というわけです。え?!そんなことができるの?と思われた方も多いかもしれません。しかしこのテクニックは、インドの著名なヨガマスターが、忙しい現代人向けに考案した、れっきとしたヨガのテクニックなのです。その名も「ヨガウォーク」です。
(辻先生著:通勤ヨガより抜粋)